外国人向けコミュニティサイト『FUN! JAPAN India』がオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

株式会社Fun Japan Communications(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤井 大輔、以下Fun Japan)は12月5日、『FUN! JAPAN India』をオープンしたことを発表した。

Fun Japanの運営する『FUN! JAPAN』は、“日本好き”の外国人を対象としたコミュニティサイト。Web媒体での情報発信に加えて現地での直接的なネットワークを活かして、インバウンド観光客誘致や海外マーケティングを手がけている。

「FUN! JAPAN India」イメージ

台湾、香港、タイ、インドネシア、マレーシア、ベトナムに次ぐ7カ国目の展開先となるインドはGDP成長率7.3%(IMFによる予想値:2018年10月)と経済発展が目覚ましく、今後も人口や消費の増加が期待される国のひとつ。そのため日本政府観光局(JNTO)も関係の強化に乗り出しており、2020年までに交流人口を70万人まで増加させることを目標にしている。Fun Japanは今後サイト内のコンテンツを充実させることでメディアを強化し、現地での販売促進やプロモーション支援など、インド進出を狙う日本企業のサポートを進めていく予定。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. JR九州ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る