宿泊施設とゲスト間のメッセージ機能を公開 Booking.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表:ジェームスホワイトモア)は、宿泊施設と宿泊ゲストがチャットのように直接やり取りできる「Booking Message」を発表した。

Booking Messageとは

Booking Messageは宿泊施設とゲストの間で、チャット形式による直接のコミュニケーションを可能にするメッセージ機能。チェックイン・チェックアウトの時間の連絡、希望するベッドなどについて定型文が翻訳されており、ゲストは指一本によるわずか数タップでリクエストの送信や予約の管理ができる。リクエストは42ヶ国語に対応し、ユーザーと宿泊施設の使用言語に応じてブッキング・ドットコムが自動翻訳する。なお、定型文以外のサービスの翻訳や、レストランの予約や宿泊施設に付属するやスパの利用などは現在試験中であり、今後随時機能を追加していく。Booking Messageは、PC・モバイル・タブレット版サイトやAndroid・iOSアプリなどから利用でき、数ヶ月後には宿泊施設への全面提供を開始する予定。

bookingmessage画面

プレスリリースより

Booking.comとは

ブッキング・ドットコムはホテル等のオンライン予約サービスを提供しており、予約サイトは各種デジタル機器からアクセス可能。24時間のカスタマーサービスを多言語で受け付けている。世界で合計89万5,000軒以上の宿泊施設の宿泊予約が可能であり、また、クチコミは実際に泊まったユーザーだけが投稿でき、8,600万件以上が掲載されている。尚、日本国内においては2016年4月時点で約8,100軒の国内宿泊施設の予約が可能となっている。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. JR九州ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る