インバウンドも狙う古民家を活用した忍者体験施設がオープン

ハイ・パートナーズ株式会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役:辻村博志)は古民家を用いた体験施設『忍者堂 -Ninjado- 和文化体験屋敷』を京都市伏見区にオープンした。

今回オープンした体験施設は伏見稲荷大社の近くに位置しており、忍者体験などの和文化を体験することができる。外国人観光客による利用を想定しており、英語やムスリムにも対応している。具体的には、忍者についての理解を深めるための英語による体験内容解説書を用意する他、ムスリムの方々が気兼ねなく参加できるように礼拝マットや礼拝に関わる準備も完備されている。

英語による忍者解説書

ムスリム対応礼拝マット

参加費は大人7,000円、子供6,000円で、別途入館料500円が必要になる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. 鉄道4社局ロゴ
  2. jnto_logo
  3. 成田国際空港ロゴ
  4. 不二家ロゴ
  5. 西日本鉄道ロゴ
  6. ローソンロゴ
  7. 東武鉄道 ロゴ
  8. デュアルハンコ
  9. 日本旅行 ロゴ
  10. 観光庁 ロゴ
インバウンド動画

注目記事

  1. 鉄道4社局ロゴ
  2. jnto_logo
  3. ソニーペイメントサービスサムネイル
  4. 欧州向けPR特設

2015年の市場まとめ

  1. airplane (2)

    2016/1/19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016/1/20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る