大阪市内の宿泊施設、ラブホテルが4割も インバウンド急増でキャパ不足あらわに 「東京五輪、全く足りない」|産経WEST

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

典拠:産経WEST

 大阪商工会議所の「“大阪インバウンド”促進に向けた研究会」は20日、792軒あるとする旅館業法に基づく大阪市内の宿泊施設が、実態は690軒だったとの分析結果を発表した。このうち訪日外国人を積極的に受け入れるのは半分以下の313軒といい、東京五輪が開催される平成32年には「全く足りなくなる」と指摘した。

詳細はこちら (産経WEST)

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

新着記事

  1. ビジットジャパンロゴ
  2. 第一興商ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る