集英社non-noが香港にてWebサイトとアプリを公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

株式会社集英社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:堀内丸恵)は香港においてファッション誌non-noのWebサイトをリリースした。

今回リリースしたウェブサイト「non-no.hk」では、毎日non-no本誌記事の一部分を繁体字にて公開していく。また、記事の配信のみならず、香港現地でのイベント等も通じ、香港におけるnon-noファンを獲得していく方針。又、訪日を検討する旅行客に対しても有益な情報を提供し、インバウンド需要に繋げていく考え。尚、同様にアプリの公開も予定しており、現在は公開に向けて申請中。

non-no画面1

プレスリリースより

記事の翻訳やWebサイトの運用は提携先である香港の現地企業、EIG Ltd.(代表取締役社長:Lip Tsz Ming)が担う。また、現在申請中のアプリについてもEIG社が制作・運用を行う。EIG Ltd.は22万人の会員数(香港での会員数)を持つ、ビューティーサイト・アプリ「BeautyExchange.com」を運営している。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. JR九州ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る