訪日教育旅行促進の為の窓口およびウェブサイトを開設 JNTO

日本政府観光局(JNTO)は海外と国内地域との交流やマッチングのための、訪日教育旅行一元的相談窓口、及び訪日教育旅行ウェブサイトを開設した。

一元的相談窓口について

今回開設した一元的相談窓口では、海外の学校から日本国内の学校訪問についての需要が出てきた際に、当該ニーズに合致する地域の窓口を紹介していく。窓口では日本語・英語・中国語に対応し、平日の9時15分から17時45分までの対応となる。

訪日教育旅行ウェブサイトについて

訪日教育旅行ウェブサイトにおいては、海外の学校関係者や旅行会社等に向けては日本国内における提供可能プログラム等の情報を取りまとめて発信していく。一方、国内の学校関係者等に向けては海外における教育旅行の現状や受入に当たっての課題や海外の学校ニーズといった情報を提供していく。尚、言語は日本語、英語、中国語繁体字、中国語簡体字、韓国語となっている。

訪日教育旅行ウェブサイトトップページ

訪日教育旅行ウェブサイトトップページ


背景

今回のJNTOによる訪日教育旅行一元的相談窓口、及び訪日教育旅行ウェブサイトの開設は、2015年6月に「観光立国実現に向けたアクション・プログラム 2015」で政府が設定した、海外からの教育旅行による年間訪問者数を2020年までに5割増にする、との目標を受けての具体的な動き。今後も円滑な訪日教育旅行の実現に向けてコンテンツの拡充などを検討していくとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. jnto_logo
  2. japanweeklogo
  3. 鉄道4社局ロゴ
  4. jnto_logo
  5. 成田国際空港ロゴ
  6. 不二家ロゴ
  7. 西日本鉄道ロゴ
  8. ローソンロゴ
  9. 東武鉄道 ロゴ
  10. デュアルハンコ
インバウンド動画

注目記事

  1. jnto_logo
  2. 鉄道4社局ロゴ
  3. jnto_logo
  4. ソニーペイメントサービスサムネイル

2015年の市場まとめ

  1. airplane (2)

    2016/1/19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016/1/20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る