新幹線効果、1~6月の宿泊者12%増…富山|YOMIURI ONLINE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

典拠:YOMIURI ONLINE

富山県内の今年1~6月の延べ宿泊者数は167万6350人で、前年の同時期より約12%増えたことが観光庁の統計調査で分かった。増え続ける外国人観光客に加え、北陸新幹線の開業効果で国内外からの観光客やビジネス客が増えていることが示された格好だ。

詳細はこちらから (YOMIURI ONLINE)

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

新着記事

  1. ビジットジャパンロゴ
  2. 第一興商ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る