舛添都知事、オリンピック・パラリンピックの準備を前倒しして進める意向

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

<ひとこと>
今回のラグビーワールドカップでの日本代表の活躍は、2019年に日本で開催される次期大会への世界からの注目度を確実に上げました。東京都が準備を前倒しで進める一つの理由には、2020年と並んで2019年も国際観光都市として飛躍する年と位置付けたいという考えもありますよね。4年後が楽しみです!


典拠:NHKNEWSweb

パリとロンドンを訪問している東京都の舛添知事は、一連の日程を終えて記者会見し、4年後に日本で開催されるラグビーワールドカップに向け、外国人観光客への対応やボランティアの養成などを進め、オリンピック・パラリンピックへの準備をできる範囲で前倒ししたいという考えを示しました。
 
詳細はこちらから

 

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

新着記事

  1. JR九州ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る