香港からの訪日客が四国でアンパンマン列車に乗車 JR四国

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

四国旅客鉄道株式会社 (本社:香川県高松市、代表取締役社長:泉雅文、以下JR四国)は、香港の大手旅行会社が企画したツアー観光客が3月30日(水)よりアンパンマン列車に乗車すると発表した。

このツアーは香港の大手旅行会社であるEGL TOURS(東瀛遊旅行社有限公司)が半年間に渡り企画した。乗車する車両は南風6号のアンパンマン列車で、3月30日から9月30日までの約半年間の設定となっている。ゴールデンウィークなどの繁忙期は対象日から外れている。3月30日と31日は40名弱が乗車し、4月においては予約分で約510名が乗車することになっている。

アンパンマン列車イメージ

プレスリリースより

JR四国では営業部誘客戦略室内にインバウンド担当を設けており、訪日外国人旅行者の四国への誘客、および鉄道の利用促進に取り組んでいる。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. JR九州ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る