ホーチミン市で「ジャパンフェス」 世界コスプレサミット・ベトナム代表予選会も|ホーチミン経済新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

<ひとこと>
ベトナムは訪日客数総数でいえば2014年年間でトップ10圏外でしたが、その伸び率は目を見張るものがあります。2014年は対前年比で47.1%増加、そして2015年は9月までの数字で対前年比53.3%の増加となっており、これは中国(114.6%増加)、香港(68.5%増加)に次ぐ伸び率となっています。2014年には10万人を初めて突破した同市場を今後のターゲットとみている自治体や企業も多いでしょうが、今後もこういった現地でのイベントには注目していきたいです。


典拠:ホーチミン経済新聞

「9月23日公園」(ホーチミン市1区)で11月14日・15日、「Japan Festival in Vietnam 2015」が開催される。2013年から始まった同フェスは今年で3回目。ベトナム最大級の日本紹介イベントとして、「ブース出展エリア」と「ステージエリア」の2エリアで会場を構成し、日本製品の展示や日本各地の物産展、観光誘客(インバウンド)プロモーション、伝統芸能披露、ポップカルチャーのプロモーション、試食・試飲などを展開する。

詳細はこちら

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

新着記事

  1. JR九州ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る