ふくおかフィナンシャルグループ、ムスリムを対象に九州インバウンドプロジェクト|DIGIMA NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「ふくおかフィナンシャルグループ」( =FFG、福岡市中央区、柴戸隆成社長)は12月1日から4日まで、地方創生事業の一環として「インドネシア・九州インバウンドプロジェクト」を実施する。このプロジェクトはインドネシアの旅行会社やメディア関係者を招聘し、FFG子銀行の本拠地である福岡、熊本、長崎の各県の魅力を知ってもらうことで、インドネシアでの九州の知名度向上や訪日観光客増加、九州経済の発展に寄与するのが目的。

典拠:DIGIMA NEWS

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

新着記事

  1. JR九州ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る