茶で初の統一銘柄 外国人観光客らに照準 静岡県11JA |日本農業新聞

JA静岡経済連や県、JAなどでつくる静岡茶販路拡大協議会は、県内の茶産地11JAの茶を使った県初の統一ブランド茶「揉一(じゅういち)ひとえ」を売り出す。統一ブランド茶は、海外からの観光客向けに「富士山そだち 静岡茶」、高級スーパー向けに「山育ち」「里育ち」の3商品。ターゲットを絞った高級茶のシリーズ商品として販路を開拓する。

典拠:日本農業新聞

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

新着記事

  1. jnto_logo
  2. japanweeklogo
  3. 鉄道4社局ロゴ
  4. jnto_logo
  5. 成田国際空港ロゴ
  6. 不二家ロゴ
  7. 西日本鉄道ロゴ
  8. ローソンロゴ
  9. 東武鉄道 ロゴ
  10. デュアルハンコ
インバウンドビジネス総合展
インバウンド動画

注目記事

  1. jnto_logo
  2. 鉄道4社局ロゴ
  3. jnto_logo
  4. ソニーペイメントサービスサムネイル

2015年の市場まとめ

  1. airplane (2)

    2016/1/19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016/1/20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る