滋賀県などが多言語コールセンターを開設 サービス料は無料!

<ひとこと>
行政主導での24時間多言語コールセンター開設はレアケース。しかも無料とは素晴らしい。滋賀県は京都府の隣ということで立地的メリットもありつつ、国内有数の自然観光資源である琵琶湖を擁している。今後も注目したい都道府県の一つです。


【外国人観光客増やせ 滋賀県などが24時間多言語コールセンター開設】
典拠:産経ニュース

外国人観光客の増加に対応しようと、滋賀県と公益社団法人「びわこビジターズビューロー」(大津市)は、同県内の宿泊施設に滞在する外国人旅行者に、電話を介して通訳するサービス「24時間多言語コールセンター」を開設した。県観光室は「これを機に、さらなる外国人観光客の誘致を進めていきたい」としている。 同室によると、滋賀県内の外国人の延べ宿泊者数(平成26年確定値)は、前年比75%増の23万750人。伸び率は山梨県に次ぎ全国2位と急増している。リピーター化が進み、通訳ガイド付きの団体客より、個人で旅行を楽しむ宿泊客が増えているという。

詳細はこちら (産経ニュース)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

新着記事

  1. jnto_logo
  2. japanweeklogo
  3. 鉄道4社局ロゴ
  4. jnto_logo
  5. 成田国際空港ロゴ
  6. 不二家ロゴ
  7. 西日本鉄道ロゴ
  8. ローソンロゴ
  9. 東武鉄道 ロゴ
  10. デュアルハンコ
インバウンドビジネス総合展
インバウンド動画

注目記事

  1. jnto_logo
  2. 鉄道4社局ロゴ
  3. jnto_logo
  4. ソニーペイメントサービスサムネイル

2015年の市場まとめ

  1. airplane (2)

    2016/1/19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016/1/20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る