羽田空港-白馬の新路線を運行開始 京急グループ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

羽田京急バス株式会社(本社:東京都港区、社長:岩田信夫)は新路線「羽田空港~白馬線」の運行を開始する(認可申請中)。

新たな路線「羽田空港~白馬線」は12月17日から3月5日まで、アルピコ交通東京株式会社と共同にて運行。空港からの直行バスということで大き目の手荷物を持ち運ぶ利用者の利便性向上を狙う。車内は広めの3列シートとなっており、トイレやWi-Fiサービスなども完備されている。又、長野県白馬は訪日外国人からも人気のエリアとなっているが、通訳用のタブレット導入や社内モニターでの英語による案内など、インバウンド市場も見据えた装備となっている。乗車料は大人9,000円、子供7,000円となっている。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. JR九州ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る