日本がベストデザイン賞を受賞!ラグビーW杯が追い風に? World Travel Market 2015

イギリスで開催されていたWorld Travel Market 2015において、日本の出展ブースがベストデザイン賞に輝きました!今回のブースは「桜」を前面にあしらったもの。これは、同じくイギリスで開催されたラグビーワールドカップにて大活躍した日本代表のエンブレムも同じく桜だったことも影響しているかも!?

wtmstage

※WTMホームページより

World Travel Market (以下、WTM)とは毎年11月にイギリスにて開催されているBtoBの国際旅行見本市。運営元はReed Travel Exhibitions (法人元はReed Exhibitions)。2015年は11月2日から5日の日程で開催され、実に5万人もの業界関係者、行政関係者、及びプレスが集った世界最大級のイベントとなった。

このイベントにおいて日本のブースがベストデザイン賞「Best Stand Design Award」を受賞した。日本政府観光局(JNTO)が主体となって出展したこのブースは『桜を全体にあしらし、木のぬくもりと桜の華やかさが共存するブースデザイン』(JNTOより)、とのこと。

picfromWTM

※WTMのフェイスブックページより

尚、当ブースでは岐阜県や関西圏(大阪、神戸、城崎温泉)などの自治体、民間等の15団体がその魅力をPR。関西圏は会場にて個別にセミナーも開催する力の入れようであった(トピック名は「”Kansai” Japan, Your New Destination」)。

それにしても「イギリス」「日本」「桜」となると、どうしてもまだラグビーを思い出してしまうのは著者だけであろうか・・・。もしかするとラグビーW杯日本代表が現地で輝かしい活躍をしたことも、今回の受賞を少しばかり後押ししたのでは!?

いずれにしても、日本のインバウンド市場の拡大をあらわしているかのようなグッドニュースでした。このようにデザイン性の高いブースをつくり、現地での活発な日本PRにも勤しんでいただいたJNTO、及び関係者の皆様方、お疲れ様でした!

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. jnto_logo
  2. 宮城県南DMO
  3. jnto_logo
  4. 99+1イメージ
  5. SAKURA COLLECTION
  6. 訪日客需要見込むガシャポン公式店 東京駅地下にて開店
  7. 訪日観光客SNS投稿ランキング発表 USJが1位
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

  1. jnto_logo
  2. 東武百貨店 首都圏最大級の工芸品展開催 訪日客も集客
  3. 観光庁 ロゴ
  4. jnto_logo

2015年の市場まとめ

  1. 2016/1/19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016/1/20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る