富裕層向け旅行見本市「ILTMカンヌ」共同出展参加者募集 JNTO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

日本政府観光局(JNTO)は14日、フランスカンヌにて開催される「ILTM(International Luxury Travel Market)Cannes 2017」での共同出展者の募集を発表した。

同イベントは、世界のラグジュアリートラベル業界において最大規模のイベントの一つで、欧米を中心に富裕層旅行を取り扱う旅行業界関係者が集うBtoBの商談イベント。世界各国から約1500社のバイヤー、約170社のメディアが集まり、ネットワークの構築やビジネス商談を行うことができる。今年のILTM Cannes2017は2017年12月4日から同7日までの4日間開催される予定。

JNTOでは、ビジット・ジャパン事業の一環として、同イベントにJNTOの取りまとめによるジャパンブースの出展を予定しており、共同出展者を募集している。

共同出展するには参加費税込み713,579円が必要。この参加費には、共同出展費用、Registration Package費用、1名用のバッジ費用が含まれている。2名以上の参加の際には、バッジ費用が1名あたり101,615円必要になる。(参加費用はすべてユーロ分を2017年5月31日時点での三菱東京UFJ銀行TTSレートに従い、1ユーロ=125.45円で換算している。)

申し込みを行ったあとJNTOによる審査があり、出展の可否が連絡される。申し込みは2017年6月30日17:00までの予定。ただし、申し込み多数により参加募集数に達した時点で申込期限が早まる可能性もある。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. ビジットジャパンロゴ
  2. 第一興商ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る