ベジタリアン向け多言語レストラン情報サイトの事前受付開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

株式会社フレンバシー(本社:東京都渋谷区、代表:播太樹)は、訪日外国人をターゲットとして「ベジタリアン向けの多言語レストラン情報サイト」を10月にオープンする。

同サイトへの飲食店の掲載は無料で、飲食店の掲載の事前登録の受付を開始した。世界的にベジタリアン人口が増加する中、訪日外国人の中にもベジタリアンが多く来日するようになってきている。こういった背景を受け、より多くのベジタリアンが日本を訪れることができるように、ベジタリアンの食事環境を整えるのが同サイトの目的。サイトへの掲載対象となるのは、肉や魚が入っていない料理で、サラダだけでないものを2、3種類以上提供できるベジタリンフレンドリーなお店や、基本的にすべてのメニューに肉・魚が入っていないベジタリアン店舗、そして肉・魚・卵・はちみつ等の動物性食材を一切使用していないヴィーガン店舗となっている。拡大するインバウンド市場において、ベジタリアンの店舗探しに利便性を提供する。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. JR九州ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る