ムーミンも祝福に訪れたフィンエアーの福岡~ヘルシンキ線就航会見|トラベルWatch

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

<ひとこと>
先日登壇させていただいた「地方創生×インバウンド」のセミナーにおいても「大都市+1」の重要性をお話させていただきましたが、今後地方がインバウンド誘致に取り組むにあたっては「大都市を利用する」(言葉はあまりよくないですが)スタンスが重要になってきます。この記事のような大都市における海外路線拡大は近隣地域にとってはとても大きなチャンスにもなります。ターゲットの見直しや戦略の修正など、きちんとしたマーケティングを行っていきたいところです。

典拠:トラベルWatch

フィンエアーは10月23日、10月7日(フィンランド現地時間)に発表した福岡~ヘルシンキ路線の開設にあたり、福岡市内で記者会見を行なった。2016年春の夏スケジュールに週3便で運航する予定。会見には地元からも県知事、市長らが参加し、祝辞を述べたほか、フォトセッションにはフィンランド生まれのキャラクターである「ムーミン」も祝福に訪れた。

詳細はこちら (トラベルWatch)

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

新着記事

  1. JR九州ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る