日英中3カ国語に堪能なアンドロイドがお台場デビュー きみの名は…|Hazard lab

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

典拠:Hazard lab

東京五輪・パラリンピック大会に向けて増加が見込まれる外国人観光客に向けて、日・英・中の3カ国語で観光案内ができる女性型アンドロイドを東芝が開発した。今週23日から東京・港区のアクアシティお台場で初披露される。このアンドロイドは、2014年に東芝が開発した「地平(ちひら)アイこ」の2号機で、独自に開発した音声合成技術を活かして、日本語、英語、中国語を話すことができる。

詳細はこちら (Hazard lab)

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

新着記事

  1. ビジットジャパンロゴ
  2. 第一興商ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る