外国人観光客に人気の「日本食」は!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  盛り上がり続けるインバウンド市場。世界の人々を魅了する日本の魅力の中でも、外国人観光客の方々に最も期待されているものが「食」です!実に全体の約7割の方が「日本食を食べること」に期待して来日しています。では、どのような日本食が人気なのでしょう?観光庁が実施した直近の調査結果(2015年4-6月期)を元に、人気な料理や各国の嗜好について特徴的なものをみてみましょう! (当記事では嗜好の分析には重きを置いておりません。)

台湾人に人気、「ラーメン」!

ramen まずは2014年の国別訪日外客数ランキングで第1位となった台湾(283万人)です。台湾の方々二人気なのはラーメンです!統計によると、全体の実に約27%もの人が「最も満足した飲食」がラーメンだった、と回答しています。ラーメンが人気な理由としては、「おいしい」がダントツでトップで、次に「伝統的・日本独特」という人気理由がきています(※統計の性質上、各種飲食が好きな個別理由は台湾人旅行者からのみの回答ではなく全体旅行者からの回答です)。筆者もラーメンが好きでよく食べるのですが、ガイドブック片手にカウンターに座っている外国人観光客とみられる方をよくみかけるようになりました。海外でもRAMENブームが来ており大変な人気ですが、ラーメンは日本を代表する立派な日本食となりましたね!尚、台湾の方が満足した飲食の第2位は肉料理、第3位はお寿司と魚料理が同率で並びました。  

アメリカ人はダントツで「お寿司」に満足!

sushi 次に、2014年の国別訪日外客数ランキングで第5位となったアメリカ(89万人)です。アメリカ人はお肉が好きなイメージがあると思いますが、やはり旅は非日常、ダントツでお寿司が人気です!実に約28%の人が最も満足した飲食にお寿司を選びました。お寿司が選ばれる理由は(※上記した通り、全体の外客数からの回答です)、ラーメンと同様に「おいしい」から、というのが選ばれていますが、第2位の「品質が良い」という理由も20%もの人気支持を得ています。これはやはり鮮度がおいしさに影響を与えるというお寿司ならではの特徴もあるのでしょうね。ちなみにアメリカ人が選んだ、満足した飲食の第2位はやはりお肉でした。  

中国人が満足したお料理は「魚料理」!けどお菓子も大好き

saikyozuke 2014年の国別訪日外客数ランキングで第3位となり(241万人)、その伸びが圧倒的な中国を次に見てみます。筆者のイメージではお寿司かラーメンかなと思っていたのですが、意外にもお魚料理が約23%の支持を集めて人気第1位でした。理由としてはお寿司と同様に、「おいしい」「品質が良い」がTOP2でした。第2位にはラーメンが入り、僅差の第3位がお寿司という結果でした。また、上位には入ってきていませんが、「菓子類が最も満足した飲食」という方が全体の約9%にのぼり、当設問への回答結果対象5か国(韓国、台湾、香港、中国、米国)の中で一番高かったです。ちなみにお菓子が選ばれる理由には「おいしい」と「珍しい・新しい」がTOP2になっていました!

いかがでしたでしょうか? お食事は外国人観光客のみなさんをもてなす上で欠かせない要素です。一方で、宗教的な制限やベジタリアンやビーガンの方のように個人の主義もあり、一歩間違えると満足度を大きく下げるだけでなく、大きなトラブルともなってしまいます。外国人観光客の嗜好や制限などをきちんと理解し、日本の強力なコンテンツである「食」をたくさんの海外の方に楽しんでもらえるよう、取り組んでいければ素晴らしいですね! ※以下は参照させていただいた観光庁統計資料内のデータです kankodata1kankodata2

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

  1. フルスピード主催インバウンドセミナー
  2. インバウンドジャパンロゴ
  3. 和傘のイメージ

2015年の市場まとめ

  1. 2016-1-19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016-1-20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る