2018年「独身の日」セールの取扱額が約2.26兆円を記録

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

中国市場で最大規模のECサイト『京東商城(ジンドンしょうしょう)』を運営するインフラカンパニー京東集団(本社:中国北京市、代表:劉強東)は11月1日から11月11日に行われた「独身の日」セールでの累計注文額が1,598元(約2.62兆円)に達したことを発表した。

独身の日セール

プレスリリースより

1が並ぶことから中国で「独身の日」と呼ばれる11月11日は、お金を持つ独身者をターゲットに年内最大のネットセールスが開催される日。今年のセールではわずか3分の間に「冷蔵庫・洗濯機」が30憶元(約491.2億円)の売上げを記録するなどセール中に取引される額が年々増加し、中国国内のみならず世界中からも注目を集めるイベントとなりつつある。

日本の製品の人気も高く「カルビー」の商品がセールス開始30秒で去年の売上を更新するほか、以下の商品が売上の上位にランクインした。

「SK-2」・・・人気美容ブランドとしてランクイン
「ユニ・チャーム」・・・トイレタリー部門の売上で1位を獲得
「資生堂」・・・ボディケア部門で売上げランキングが1位、ヘアケア部門では第2位

セールの盛り上がりにより荷物の処理量も70万個とEC業界全体の最高記録を更新。今後もさらなる成長が予測される。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. ビジットジャパンロゴ
  2. 第一興商ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る