羽田空港国際線ターミナルにAir BIC CAMERAが誕生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Air BIC株式会社は「Air BIC CAMERA」を羽田空港国際線旅客ターミナル二階にオープンする。

店舗概要

今回オープンする店舗の名称は「Air BIC CAMERA羽田空港国際線ターミナル店」で、売り場面積は約300㎡を確保する。2016年4月27日より、家電製品を中心として、訪日外国人旅行客に人気の商品、医薬品や日用品、カメラや時計などを、羽田空港内にある立地を生かして揃えたセレクトショップとして営業する。海外渡航する日本人旅行客に向けての旅行用品も用意しており、営業時間は7:00~22:00となっている。

AirBicCamera店舗イメージ

プレスリリースより

運営会社

店舗運営はAir BIC株式会社が担う。Air BIC株式会社は2016年4月に、日本空港ビルディング株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:鷹城勲)、および株式会社ビックカメラ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:宮嶋宏幸)の共同出資によって設立された。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. ビジットジャパンロゴ
  2. 第一興商ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る