手荷物当日配送サービスAirporterがサービス拡大 G Property

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

株式会社G Property(本社:東京都港区、代表取締役:竹井佑介)は30日、空港と宿泊施設間の手荷物当日配送サービスAirporter(エアポーター)のサービス拡大を発表した。

Airporter-system

プレスリリースより

app-image

プレスリリースより

同サービスは2017年4月の正式リリース以降「民宿施設と空港間」に特化してサービスを提供してきたが、今回のサービス拡大においてはニーズの高い「宿泊施設(ホテルや旅館等)と空港間」にも手荷物当日配送サービスを提供する。加えて、現在は東京23区内限定の配送エリアに、東京ディズニーリゾートエリア(千葉県浦安市)を新たに加えることで、利便性の向上を図る。また東京に次ぐ日本の玄関口となっている大阪においては、100物件を対象に大阪市内の宿泊施設と関西国際空港間で試験運用を開始するという。

又、これまで同サービスではチェックアウトした後の荷物を集荷し空港へ届けるサービスが主であったが、利用客からのニーズを汲み取り、到着便の対応も開始する。これにより、日本に着いた直後から「手ぶら観光」が可能となり、宿泊施設でチェックインする際に荷物を受け取れるようになる。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. フルスピード主催インバウンドセミナー
  2. 京都府コーナー1
  3. インバウンドジャパンロゴ
  4. ABCチェックイン説明
  5. インバウンドジャパンロゴ
  6. 住友不動産
  7. 和傘のイメージ
  8. セントレアモバイル決済サービスの様子
  9. 目覚まし画像
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

  1. フルスピード主催インバウンドセミナー
  2. インバウンドジャパンロゴ
  3. 和傘のイメージ
  4. セントレアモバイル決済サービスの様子

2015年の市場まとめ

  1. 2016-1-19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016-1-20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る