新しいテーマの宿泊施設「SAKURA」が渋谷にオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

日本独自の文化である”HARAJYUKU CULTURE”を国内外に発信しているアソビシステム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中川 悠介、以下アソビシステム)と都内を中心にユニークな不動産物件を扱う株式会社ロクヨン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小野 大三郎、以下ロクヨン)はAirbnb Japan株式会社(本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、代表取締役:田邉 泰之、以下Airbnb)と連携のもと、新しいコンセプトのホームシェアリング施設「SAKURA」を渋谷にオープンすることを12月3日に発表した。これはAirbnbの民泊仲介プラットフォームを活用しつつアソビシステムがプロデュースする宿泊サービス“MOSHI MOSHI ROOMS”事業の第一弾になる。

SAKURA 室内

プレスリリースより 室内

SAKURA リビング

プレスリリースより リビング

SAKURAのテーマは文字通り日本を象徴する花である「桜」。ピンクを基調とした内装や壁と天井を覆う大きな桜の木のモニュメントが特徴的で、利用者にゴージャスで非日常的な空間を楽しんでもらうことを目的としている。また室内だけでなく屋上のテラスもレンタルスペースとして貸し出されており、パーティーやイベントの会場としての利用も可能。宿泊の予約はAirbnbを通じて受け付けている。

SAKURA パウダールーム

プレスリリースより パウダールーム

SAKURA エントランス

プレスリリースより エントランス

SAKURA 屋上

プレスリリースより 屋上

アソビシステム、ロクヨン、Airbnbは今後もMOSHI MOSHI ROOMS事業を通じて国内外の旅行者にユニークな宿泊施設を提供していく。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. ビジットジャパンロゴ
  2. 第一興商ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る