成果報酬型の訪日外国人店舗送客サービス開発 HISと22

株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都新宿区、代表取締役社⻑:平林朗)と22株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:網永穣) は、訪日外国人観光客を店舗送客するアプリ『HIS KANSAI SPECIAL COUPON』を開発した。

背景

訪日外国人観光客が日本にて立ち寄るレストランや小売店への送客手段についてはクーポンアプリなどがツールとして利用されているが、その送客効果については不明瞭なケースも少なくない。今回、H.I.S.と22株式会社はこの課題を解決するべく、スタンプラリーによる店舗回遊を同時に可能にしたスマートフォンアプリ『HIS KANSAI SPECIAL COUPON』を共同事業として開発した。

イメージHIS22アプリ

プレスリリースより

サービスの概要

2016年6月提供を開始している『HIS KANSAI SPECIAL COUPON』は一般的なクーポンのような紙面ではなくスマートフォンのアプリとなっており、紛失の心配がない。また、スタンプラリーで店舗回遊を促進するため高い集客効果が見込める、としている。大きな特徴としては、報酬が完全成果報酬型となっていること。クーポンへの掲載は月額無料からとなっており、アプリ経由での送客が達成された時にのみ月額利用料が生じるという仕組み。尚、アプリ利用者は、QRコードを読み込むことにより特典が得られる。又、導入店舗側は店頭に配布する端末においてアプリの利用者数に加え、利用金額もリアルタイムで把握することが可能。月額プランを利用すれば利用者の性別や年齢といった属性も確認することができる。

拡大するインバウンド市場において、これまでにあまりなかった成功報酬型で店舗送客を実現する。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. 和食
  2. card-pay-image
  3. コールセンター女性のイメージ
  4. smartphone-image
  5. 観光庁 ロゴ
  6. DIAMOND ROUTE JAPAN -A LIFE EXPERIENCE IN HEART OF JAPAN-表紙
  7. Peach Aviation
  8. ハタゴイン外観
  9. リーガロイヤルホテル「サマーデートステイ」
  10. 椎葉村ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

  1. 和食
  2. card-pay-image
  3. コールセンター女性のイメージ
  4. 観光庁 ロゴ

2015年の市場まとめ

  1. 2016/1/19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016/1/20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る