ファーストクラスのようなリムジンサービスを提供開始 ヒトコム

株式会社ヒト・コミュニケーションズ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:安井豊明)は株式会社ジャパンリムジンサービス(本社:東京と中央区、代表取締役社長:柿内裕一)を設立し、訪日外国人観光客をターゲットとするラグジュアリーリムジンサービスの提供を開始した。

観光コンシェルジュがエスコート

同サービスにおいては、約800名の通訳案内士や添乗員が「観光コンシェルジュ」としてガイディングやアテンドサービスを英語、中国語、韓国語、タイ語などの多言語にて提供する。富裕層をターゲットの中心に置き、オーダーメイドコースの提供や、旅行中の急な要望にも極力応える。

全ての車両に自動観光案内コンテンツを用意

同サービスで利用する全ての車両には、Inbound Guiding Systemが搭載されており、各車両が各観光スポットの近くを通過する度に車内のモニターにて観光案内コンテンツが表示される。コンテンツは日本語・英語・中国語(簡体字)・タイ語・スペイン語の5言語に対応している。尚、専用のスマートフォンを利用すれば、車外においても同様に観光コンテンツを確認することができる。

車内ガイドシステムイメージ図

ファーストクラスのような車内サービス

車内においては各種ドリンクやスリッパ・ブランケットのようなアメニティを完備する他、車内BGMや香り(アロマ)まで指定できるという徹底ぶりとなっている。更に車内Wi-FIも完備しており、訪日外国人の車内での満足度向上に努めている。

車内サービスイメージ図

尚、同サービスは関東圏(1都6県)から開始し、今後2年程度で北海道、並びに関西圏へと営業拠点を開設してエリアを拡大していく予定。拡大するインバウンド市場において、ハイグレードなリムジンサービスを訪日外国人旅行者に提供していく。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. 宮城県南DMO
  2. jnto_logo
  3. 99+1イメージ
  4. SAKURA COLLECTION
  5. 訪日客需要見込むガシャポン公式店 東京駅地下にて開店
  6. 訪日観光客SNS投稿ランキング発表 USJが1位
  7. 世界初1000万円の超高級便器を販売 訪日外国人にPR
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

  1. jnto_logo
  2. 東武百貨店 首都圏最大級の工芸品展開催 訪日客も集客
  3. 観光庁 ロゴ
  4. jnto_logo

2015年の市場まとめ

  1. 2016/1/19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016/1/20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る