2016年1月の訪日外国人客数は前年同月比52%増の185万2千人

日本政府観光局(JNTO)は16日、2016年1月分の訪日外客数(推計値)を発表した。前年同月比52.0%増の185万2千人となり、1月としての過去最高を更新。単月の数字としては過去2番目の数値となった。

個別の市場でみると、中国が前年同月比110%増の47万5千人となり、1月としての過去最高を更新した。学校休暇期間の前倒しやクルーズ需要の増加などが要因としてあげられる。また、韓国においては単月ではじめて50万人を突破し、51万5千人となった。オーストラリアと同様に単月としての過去最高を更新。

市場全体的に見て好調な要因としては、引き続きの円安による訪日旅行の割安感、ビザの緩和、免税制度の拡充、および各市場における訪日旅行のプロモーションなどがあげられる。

次回発表分の2月は例年であれば旧正月もあり、好調な展開が予想される。一方で世界的な経済の不透明感や為替市場の急激な動きによる円高傾向もあり、インバウンド市場の動向は注目されそうだ。

国・地域 2016年1月 2015年1月 伸率
韓国 514,900 358,093  43.8%
中国 475,000 226,214 110.0% 
台湾 321,000  217,035 47.9% 
香港 125,000 87,742  42.5% 
アメリカ 75,900 62,081  22.3%

※出展:日本政府観光局

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. jnto_logo
  2. japanweeklogo
  3. 鉄道4社局ロゴ
  4. jnto_logo
  5. 成田国際空港ロゴ
  6. 不二家ロゴ
  7. 西日本鉄道ロゴ
  8. ローソンロゴ
  9. 東武鉄道 ロゴ
  10. デュアルハンコ
インバウンド動画

注目記事

  1. jnto_logo
  2. 鉄道4社局ロゴ
  3. jnto_logo
  4. ソニーペイメントサービスサムネイル

2015年の市場まとめ

  1. airplane (2)

    2016/1/19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016/1/20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る