宿泊施設向け低消費電力の多言語表記ケトルを発売 象印マホービン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

象印マホービン株式会社は宿泊施設に向けた多言語表記による電気ケトルを発売する。

11月1日より発売する当商品(CK-CH08)は訪日外国人観光客からの需要に備え、製品本体の操作パネル、並びに機能説明に日本語と英語を採用した。付属しているクイックガイドにも操作方法を日本語・英語にて記載しており、外国人がストレスなく利用できる為の対応が施されている。

象印マホービン新商品

価格は税別12,000円で、ワット数は600Wと低消費電力となっている。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. フルスピード主催インバウンドセミナー
  2. 京都府コーナー1
  3. インバウンドジャパンロゴ
  4. ABCチェックイン説明
  5. インバウンドジャパンロゴ
  6. 住友不動産
  7. 和傘のイメージ
  8. セントレアモバイル決済サービスの様子
  9. 目覚まし画像
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

  1. フルスピード主催インバウンドセミナー
  2. インバウンドジャパンロゴ
  3. 和傘のイメージ
  4. セントレアモバイル決済サービスの様子

2015年の市場まとめ

  1. 2016-1-19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016-1-20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る