銀座ルノアールが翻訳ツール「POCKETALK」の採用を決定 ソースネクスト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ソースネクスト株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:松田 憲幸)は、株式会社銀座ルノアール(本社:東京都中野区 代表取締役社長:小宮山 誠)に「POCKETALK(ポケトーク)」が採用されたことを5月1日に発表した。POCKETALKは世界63言語に対応した、互いに相手の国の言葉を知らなくても対話ができる先進のIoT通訳機のことである。

pocketalk

プレスリリースより

POCKETALKは増加する外国人観光客におもてなしの心を感じてもらうための、ホスピタリティサービスの一環として採用される。主に新宿、銀座、渋谷など外国人観光客の多いエリアの41店舗で利用される予定。

ソースネクスト株式会社は、増加していくインバウンド需要に対応できるPOCKETALKの普及を今後も目指していく。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. JR九州ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る