渋谷区観光協会が新たな観光プロジェクトを発足

一般財団法人 渋谷区観光協会は、渋谷区の魅力をアピールするための観光プロジェクト「PLAY!DIVERSITY SHIBUYA」を始動すると発表した。

「PLAY!DIVERSITY SHIBUYA」とは?

「PLAY!DIVERSITY SHIBUYA」とは、ローカルコミュニティとツーリストが“遊びを通じて”交流する、渋谷区ならではの新しい取り組み。最大の目的は、渋谷区を訪れた訪日外国人によるライブ感のある情報発信を促進すること。その為、各種地域イベントの活性化や情報発信を強化しつつ、オンラインによるコミュニケーションインフラの増強などを進めていく。尚、当プロジェクトのIT関連についてはレノボ・ジャパンの全面的な技術協力をうける。

第1弾の取り組みとロゴ

各種取り組みの第1弾として、スマートフォン向けの渋谷区観光協会公認アプリをレノボ・ジャパン株式会社と共同で開発する。渋谷区観光協会とツーリストが双方で情報発信を行えることや、多言語対応となることが特徴で、4月下旬に詳細が発表される予定。尚、当プロジェクトのロゴマークは渋谷の街中にある異なるタイポグラフィをモチーフにしており、渋谷の多様性を表している。

Play!Diversity Shibuya のロゴ

プレスリリースより

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. jnto_logo
  2. japanweeklogo
  3. 鉄道4社局ロゴ
  4. jnto_logo
  5. 成田国際空港ロゴ
  6. 不二家ロゴ
  7. 西日本鉄道ロゴ
  8. ローソンロゴ
  9. 東武鉄道 ロゴ
  10. デュアルハンコ
インバウンド動画

注目記事

  1. jnto_logo
  2. 鉄道4社局ロゴ
  3. jnto_logo
  4. ソニーペイメントサービスサムネイル

2015年の市場まとめ

  1. airplane (2)

    2016/1/19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016/1/20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る