イオン北海道が訪日客に向けた「海外おみやげ宅配便」を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

イオン北海道株式会社(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:星野三郎)は、外国人観光客向けに生鮮食品の「海外おみやげ宅配便」を開始する。

イオン北海道は、2016年5月1日~8月25日の期間に、イオン旭川駅前店・小樽店・千歳店の三店舗において、訪日外国人に人気の生鮮品を海外に発送するサービスを開始する。第1期は海外で人気の高い北海道富良野産メロン、北海道産長いも、青森産りんごの3品が対象となる。訪日外国人観光客の本国の家族や友人に、北海道の旬の味を楽しんでもらうためで、週1便の冷蔵・冷凍航空便によって香港・台湾・シンガポールへ限定して発送する。

aionちらし

プレスリリースより

輸送にはHOP1サービス(北海道国際輸送プラットフォーム)を活用し、最短一週間で届けることができる。申し込みはサービスカウンターで受け、9月以降の第2期ではカニ、ホタテ等の水産品のギフトパックを展開予定。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. JR九州ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る