ジョルダンがWebサイト版の乗換案内に多言語機能を提供

ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤俊和)は25日、インバウンド向け乗換案内である「Japan Transit Planner」の多言語版をPC及びスマホWebサイトにて提供開始した。

japantransitplanner

同サービスはこれまでWeb版は英語のみの対応であったが、訪日外国人観光客の更なる利便性向上に向け、中国語繁体字、中国語簡体字、韓国語の3言語を新たに追加した。乗換案内、時刻表、路線図、乗車位置、発着番線、等の情報を多言語で提供する(一部有料)。また、土地勘がない訪日外国人旅行者にも簡単に入力できるよう、駅ナンバリングでの入力や表示にも対応する。

japantransitplanner2

ジョルダンでは鉄道のみならず、飛行機やバスといった多様な移動手段を適切にガイドし、インバウンド市場での円滑な移動をサポートする。当社は今後も訪日外国人が日本の公共交通機関を便利に快適に利用できるためのソリューションを展開していく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. jnto_logo
  2. japanweeklogo
  3. 鉄道4社局ロゴ
  4. jnto_logo
  5. 成田国際空港ロゴ
  6. 不二家ロゴ
  7. 西日本鉄道ロゴ
  8. ローソンロゴ
  9. 東武鉄道 ロゴ
  10. デュアルハンコ
インバウンドビジネス総合展
インバウンド動画

注目記事

  1. jnto_logo
  2. 鉄道4社局ロゴ
  3. jnto_logo
  4. ソニーペイメントサービスサムネイル

2015年の市場まとめ

  1. airplane (2)

    2016/1/19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016/1/20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る