民間主体の「宮城インバウンドDMO」が発足

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

株式会社VISIT東北(本社:宮城県仙台市、代表者:齊藤良太)並びに株式会社侍(本社:宮城県伊具郡丸森町、代表者:太見洋介)は宮城県南地域を対象とした日本版DMOを設立した。

新たに設立された『一般社団法人宮城インバウンドDMO』は宮城県南部の4市9町を対象エリアとするDMO。4市9町で構成する『宮城インバウンドDMO推進協議会』と連携し、地域が一体となって外国人を誘致していく。具体的には、当協議会が各地域の観光協会や農林漁業組合と連携の上で外国人誘致のための提言を当DMOに行う。当DMOは協議会からの提言内容を加味し、具体的な施策に落とし込んだ上で実行していくという流れだ。

宮城県南DMO

DMOの責任者には設立民間企業2社の代表者である齊藤氏、並びに太見氏が就任。民間ならではのスピード感を持って各施策を展開していくという。尚、4市9町の詳細は以下の通り。

宮城県 丸森町、亘理町、岩沼市、角田市、白石市、名取市、川崎町、蔵王町、七ヶ宿町、柴田町、村田町、山元町、大河原町

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. フルスピード主催インバウンドセミナー
  2. 京都府コーナー1
  3. インバウンドジャパンロゴ
  4. ABCチェックイン説明
  5. インバウンドジャパンロゴ
  6. 住友不動産
  7. 和傘のイメージ
  8. セントレアモバイル決済サービスの様子
  9. 目覚まし画像
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

  1. フルスピード主催インバウンドセミナー
  2. インバウンドジャパンロゴ
  3. 和傘のイメージ
  4. セントレアモバイル決済サービスの様子

2015年の市場まとめ

  1. 2016-1-19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016-1-20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る