名古屋おもてなし武将隊が浅草で訪日外国人に向けたショーを開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

株式会社三晃社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長: 川村晃司)は3月29日から31日までの3日間、東京・浅草にて ”侍&忍者体験ショー” を開催する。

訪日外国人向けの体験も可能なエンターテイメントショー

ショーのタイトルは「SAMURAI & NINJA SHOW in ASAKUSA」。三晃社がプロデュースする「名古屋おもてなし武将隊」がショーを披露する。ショーでは殺陣、忍者、芸者、和太鼓、鳴子総踊りといったコンテンツが提供される。さらに来場者は甲冑の試着や撮影、または手裏剣投げなどの体験を行うことができる。

sauraininjashow

地方創生にも繋げる試み

対応言語は英語と日本語。大人は3,000円、小人は2,000円の入場料となっており、1日に2回ショーが開催される。

東京にて開催することになった背景には「”武将の聖地である名古屋”を知ってもらい、地域創生のきっかけにしたい」といった同社の考えがある。名古屋発のソフトコンテンツで訪日外国人に日本、そして名古屋の魅力をPRする。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. ビジットジャパンロゴ
  2. 第一興商ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る