日本初、大型商業施設がビデオ通訳を24時間完全配備

株式会社スマート・ナビ(本社:東京都豊島区、代表取締役:大和田 征矢)の提供するサービスであるビデオ通訳「テレビde通訳」を、2016年3月にオープンした商業施設「NEWoMan」が約100ショップ全てで導入し、運用がスタートした。ビデオ通訳が大型商業施設全館に配備されるのは日本初。

テレビde通訳とは?

「テレビde通訳」はタブレット端末による通話で、通訳とテレビ電話をすることのできるサービス。24時間365日の利用が可能であり(一部言語を除く)、時間を気にせず通訳者とテレビを通して通話できる。対応言語は英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、ベトナム語、フィリピン語の7言語。Wi-Fiに繋ぐことで利用でき、通話料等は不要。

newomanテレビ通訳

プレスリリースより


導入の背景

「NEWoMan」が開業した新宿エリアは訪日外国人に人気のエリアである上、直近の大型バスターミナル開設などもあり、今後もますますインバウンド市場拡大が期待されるエリアとなっている。そうした背景もあり、7言語対応という点は魅力的にうつる。また、同店舗内のフードホールが早朝から深夜までの営業となっていることもあり、「テレビde通訳」の24時間のサポート体制が評価された。常駐する通訳スタッフを雇う必要がなく、コストの削減が期待されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. jnto_logo
  2. japanweeklogo
  3. 鉄道4社局ロゴ
  4. jnto_logo
  5. 成田国際空港ロゴ
  6. 不二家ロゴ
  7. 西日本鉄道ロゴ
  8. ローソンロゴ
  9. 東武鉄道 ロゴ
  10. デュアルハンコ
インバウンド動画

注目記事

  1. jnto_logo
  2. 鉄道4社局ロゴ
  3. jnto_logo
  4. ソニーペイメントサービスサムネイル

2015年の市場まとめ

  1. airplane (2)

    2016/1/19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016/1/20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る