グランフロント大阪、無料Wi-Fiサービスで京阪神旅行のゲートウェイに!

グランフロント大阪は訪日旅行者を対象に無料Wi-Fiの提供を開始。2月14日(土)より南館、北館の建物低層部分において取り組んでいく。サービス名は「HANKYU-HANSHIN WELCOME Wi-Fi」。又、「Osaka Free Wi-Fi」との連携についても協議を進めている。これにより、京阪神の広域において利用可能な二つのWi-Fiを利用できることになり、京阪神向け旅行の「ゲート」となっていく。二つのWi-Fiサービスの詳細は以下の通り。

■サービス①「HANKYU-HANSHIN WELCOME Wi-Fi」
(1) サービスの概要
○インバウンドのお客さまを対象にした、簡単な認証手続きにより利用が可能となる無料 Wi-Fi サービス。
○1回15分以内のご利用が1日3回まで可能です。
○指定の訪日旅行者向け商品をご購入の方は、3日間、回数制限なしでご利用いただけます。
(2) サービスの実施主体
阪急阪神ホールディングス株式会社
(3) グランフロント大阪内でのサービス開始日
2015年2月14日(土)
■サービス②「Osaka Free Wi-Fi」
(1) サービスの概要
○インバウンドのお客さま等を対象にした、簡単な認証手続きにより利用が可能となる無料 Wi-Fi サービス。
○1回のアクセスで最大30分のご利用が可能です。
(2)サービスの実施主体
大阪観光局(公益財団法人大阪観光コンベンション協会)
(3) グランフロント大阪内でのサービス開始時期
2014年度内を予定 (現在、大阪観光局との間で、サービス導入に向けた協議を実施中)

同社は今回の無料Wi-Fiへの取り組み以外にも、インバウンド対応には力を入れてきた。それらには、レストランやカフェでの多言語対応の実施や、免税制度導入の実施など、が含まれる。今回、訪日外国人からの「旅行中の不便な点」として多々とりあげられる無料Wi-Fiへの対応も開始したことにより、これまで以上に訪日客を意識した体制へと進化した。この動きは今後もとどまることなく、スタンプラリーイベントの開催など、より一層のインバウンド誘致を促進していく。  

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. 宮城県南DMO
  2. jnto_logo
  3. 99+1イメージ
  4. SAKURA COLLECTION
  5. 訪日客需要見込むガシャポン公式店 東京駅地下にて開店
  6. 訪日観光客SNS投稿ランキング発表 USJが1位
  7. 世界初1000万円の超高級便器を販売 訪日外国人にPR
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

  1. jnto_logo
  2. 東武百貨店 首都圏最大級の工芸品展開催 訪日客も集客
  3. 観光庁 ロゴ
  4. jnto_logo

2015年の市場まとめ

  1. 2016/1/19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016/1/20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る