サトーホールディングスが旭川市のインバウンドおもてなしサービスに参画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

自動認識ソリューションを提供するサトーホールディングス株式会社は、北海道旭川市による NFC タグを活用した多言語での観光情報提供サービスに参画する。同サービスにおいては、Inter WAMI Systems ltd、及びKDDI株式会社と連携する。

同サービスでは旭川市の西武旭川店 A 館前にある案内看板に2種類のNFCタグを設置する。訪日外国人はNFCに対応するスマートフォンをかざすだけで、旭川市の多言語による観光案内ホームページやバス情報サイト(現状は日本語のみで今後多言語に対応予定)に手軽にアクセスができる。また、QRコードも表記しており、コードを読み込むことで各種情報サイトにもアクセスできる。

サトーホールディングスはこのNFCタグの表面デザイン、及び製造を手がける。サトーホールディングスのNFCタグは屋外案内板に貼付できるプラスチックカード仕様で、耐久性に優れる。尚、スマートフォンに配信する観光情報はKDDI が提供するプラットフォームが一括管理し、アクセスログの管理等も担う。

サトーホールディングス旭川市での取り組み画像

案内看板とNFCタグ利用時のイメージ

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. 京都府コーナー1
  2. インバウンドジャパンロゴ
  3. ABCチェックイン説明
  4. インバウンドジャパンロゴ
  5. 住友不動産
  6. 和傘のイメージ
  7. セントレアモバイル決済サービスの様子
  8. 目覚まし画像
  9. onlylady
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

  1. インバウンドジャパンロゴ
  2. 和傘のイメージ
  3. セントレアモバイル決済サービスの様子
  4. 路線図イメージ

2015年の市場まとめ

  1. 2016-1-19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016-1-20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る