訪日旅行保険付き富士山ツアーを販売 ウィラートラベル

WILLER TRAVEL株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:村瀬茂高、以下”ウィラートラベル”)はインバウンド向けの訪日旅行保険付き富士山ツアーの販売を開始した。

ツアー概要

このツアー「Mt.Fuji Climbing Tour 2016」は「初心者でも安心して登頂できるツアー」をコンセプトとしており、7月2日から9月10日まで開催される。訪日外国人旅行者が日本に入国後に加入できる訪日旅行保険が当ツアーに組み込まれており、これは日本では初めての取り組みという。今回の「安心して登頂できるツアー」においては、登山の際に有資格の山岳ガイドが同行するほか、英語対応可能な添乗員も併せて同行する。山のエキスパートと語学のエキスパートが同行することで、日本での登山における言葉の問題を取り除き、安心を提供する。更に、旅程にも余裕を持たせ、山頂に近い本八合目にある山小屋を宿泊施設に指定した。これによって高山病発生のリスクを低減させつつ、夜間登山を避ける。

ウィラートラベルツアープラン画像

プレスリリースより


保険の概要

今回組み込まれた旅行保険では事故発生時の治療費や移送費が補償される。高額な治療費の負担が不要となるキャッシュレス治療にも対応できる。更に、言語面では英語・中国語・韓国語の電話医療通訳にも対応。これらの3言語を母国語とする旅行者にとっては、自身の症状を母国語で説明できることになる。

昨年はウィラートラベルが主催する富士登山ツアーには1,000名が参加したが、今年は大幅に上回る2,500名の利用を目標としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. jnto_logo
  2. japanweeklogo
  3. 鉄道4社局ロゴ
  4. jnto_logo
  5. 成田国際空港ロゴ
  6. 不二家ロゴ
  7. 西日本鉄道ロゴ
  8. ローソンロゴ
  9. 東武鉄道 ロゴ
  10. デュアルハンコ
インバウンド動画

注目記事

  1. jnto_logo
  2. 鉄道4社局ロゴ
  3. jnto_logo
  4. ソニーペイメントサービスサムネイル

2015年の市場まとめ

  1. airplane (2)

    2016/1/19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016/1/20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る