キャンピングカーレンタル会社の株式取得 エボラブルアジア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村英毅)は、キャンピングカーレンタル事業を展開する株式会社エルモンテRVジャパンの株式を100%取得した。

キャンピングカーレンタルイメージエルモンテ RV ジャパン社は米国「エルモンテ RV」の国内総代理店。エルモンテRV社は約2,000台のキャンピングカーを保有しており、米国最大級のキャンピングカーレンタル会社となっている。利用者の約半数をヨーロッパの旅行客が占めており、グローバルレベルでの知名度とネットワークを訪日外国人旅行者誘致にいかすことができる、としている。エボラブルアジアでは、今回の株式取得が業績にあたえる影響は軽微で、具体的には平成29年9月期より本格的に事業展開をしていくという。

エボラブルアジアでは2016年4月より民泊運営会社向けのサービス展開を開始しているが、今回の株式取得もインバウンド市場における宿泊施設不足への新たなソリューションという位置づけ。キャンピングカーレンタルサービスが、今後も拡大を続けるインバウンド市場において受け入れられると見込んでいる。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

  1. フルスピード主催インバウンドセミナー
  2. インバウンドジャパンロゴ
  3. 和傘のイメージ

2015年の市場まとめ

  1. 2016-1-19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016-1-20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る