外国人観光客向け免税ショップ検索サイト「DutyFreeMAP.jp」が公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

免税ショップの普及に取り組む株式会社サンロード(本社:福岡県北九州市、代表取締役:濵口孔真、以下 サンロード)は、免税ショップのポータルサイト「DutyFreeMAP.jp」を2015年10月15日に公開した。外国人旅行者が免税ショップを検索でき、免税ショップに外国人旅行者を集客するツールとしても活用が可能。対応言語は2015年10月時点で日本語、英語、中国語(簡体字/繁体字)、韓国語の4言語(機械翻訳)となっているが、今後ニーズ次第で対応言語は増やしていく予定だ。

プレスリリースはこちら

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. JR九州ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る