訪日客も含め、はんこ教室でモノもコトも提供 鎌倉はんこ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「鎌倉はんこ」(所在地:神奈川県鎌倉市御成町)は、2016年3月より試験的に運用していた「はんこ教室」の継続したサービス提供を決めた。

はんこ教室とは

「はんこ教室」とは、自分が書いた書体やイラストを店頭にてそのままはんこにすることができるサービス。2016年の3月より試験的に継続していたが、好評のためこのたび続行することが決まった。サービス提供者数を一日一組二名に限定しており、参加費は2,000円(税込)に材料費の980円となっている。尚、つくったはんこは持ち帰ることができる。

鎌倉はんこ

プレスリリースより

プログラムの内容と対象者

この教室では、「はんこについて」「印材を選ぼう」「印面作成体験」「字入れ体験」「手仕上げ体験」「押印体験」の計六つの内容を学ぶことができ、所要時間は約一時間となっている。鎌倉が地元の人や、観光客が、生涯持ち続けられるはんこ(印鑑)を求めて、子供や孫へのお祝いの贈り物として持ち帰る事が多かったようだが、昨今では訪日外国人観光客からの参加も増えているという。拡大するインバウンド市場において、はんこというモノと、はんこデザイン体験というコトの両方を提供していく。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. ビジットジャパンロゴ
  2. 第一興商ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る