訪日外国人の利便性向上へ、NECが新しい自販機向けソリューションを提供

NECは決済端末1台で国内の各種電子マネー、およびグローバルな決済手段に対応する自動販売機向けの決済ソリューションの販売活動を開始した。これは業界では初の製品化になる。

当ソリューションでは磁気ストライプ、接触IC、非接触ICの各種クレジットカードやデビットカードなどに対応が可能になる。昨今、訪日外国人旅行者からの利用が増えているQRコードを利用したオンライン決済への対応も予定している。

また、従来では決済端末と通信モデムを個別に購入する予定があったが、当ソリューションではこれらを一体化しており、自動販売機への取り付けの簡易化、並びに導入費用の低減を実現した。

NECでは当ソリューションの販売目標を2019年までに10万台、と設定している。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. jnto_logo
  2. 宮城県南DMO
  3. jnto_logo
  4. 99+1イメージ
  5. SAKURA COLLECTION
  6. 訪日客需要見込むガシャポン公式店 東京駅地下にて開店
  7. 訪日観光客SNS投稿ランキング発表 USJが1位
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

  1. jnto_logo
  2. 東武百貨店 首都圏最大級の工芸品展開催 訪日客も集客
  3. 観光庁 ロゴ
  4. jnto_logo

2015年の市場まとめ

  1. 2016/1/19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016/1/20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る