訪日外国人向け会員サービスプログラムを開始 西武HD

株式会社西武ホールディングス(本社:東京都豊島区、取締役社長:後藤高志)は訪日外国人の利用者に向けた新しい会員サービスプログラムを開始する。

SEIBU PRINCE CLUB emi

新しい会員サービスは「SEIBU PRINCE CLUB emi」という名称で、7月13日(水)より開始する。西武ホールディングスのグループ施設においては、国内在住者向けに割引を受けられるサ―ビスや利用時にポイントが貯まる会員サービスプログラム「SEIBU PRINCE CLUB」を展開しているが、今回は訪日外国人観光客などの利用者に向けたサービスとなり、同様に多様な特典を用意している。名称の「emi」は「笑み」を参照しており、同社グループ施設などを利用した際の感動や体験で「ほほえむ」ことや、自国に戻ってからも日本での体験や景色を思い出して「ほほえむ」ことを願ってネーミングされた。尚、会員カードには日本を代表するコンテンツである「桜」をモチーフにした日本らしいデザインを採用している。

SEIBU PRINCE CLUB emi画像

特典など

訪日外国人向けのこの新しいサービスにおいては、入会前であってもプリンスホテルズ&リゾーツWebサイトから宿泊予約をする際に入会申込みをすると「宿泊ベストレート保証」にて予約することができる。この特典以外にも、各施設毎に「レイトチェックアウト」サービスや「ノベルティプレゼント」などの各種特典を用意している。

西武ホールディングスでは、7月13日(水)より同社のWebサイト内において多言語特設ページを開設し、入会キャンペーンなどを実施する予定。拡大を続けるインバウンド市場において、グループをあげた会員プログラムを提供し、リピーター顧客やファンの獲得に取り組む。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. SIMカードのイメージ
  2. タブレットを使う外人女性
  3. カレンダー
  4. 百貨店
  5. 飛行機
  6. シングルルームのイメージ
  7. 和装レンタカーサイトイメージ
  8. HAPPY GO Tポイントカードのイメージ
  9. INBOUNDREPORT2017.4
  10. 観光庁 ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

  1. 和装レンタカーサイトイメージ
  2. HAPPY GO Tポイントカードのイメージ
  3. 和食
  4. card-pay-image

2015年の市場まとめ

  1. 2016/1/19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016/1/20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る