訪日外国人向け会員サービスプログラムを開始 西武HD

株式会社西武ホールディングス(本社:東京都豊島区、取締役社長:後藤高志)は訪日外国人の利用者に向けた新しい会員サービスプログラムを開始する。

SEIBU PRINCE CLUB emi

新しい会員サービスは「SEIBU PRINCE CLUB emi」という名称で、7月13日(水)より開始する。西武ホールディングスのグループ施設においては、国内在住者向けに割引を受けられるサ―ビスや利用時にポイントが貯まる会員サービスプログラム「SEIBU PRINCE CLUB」を展開しているが、今回は訪日外国人観光客などの利用者に向けたサービスとなり、同様に多様な特典を用意している。名称の「emi」は「笑み」を参照しており、同社グループ施設などを利用した際の感動や体験で「ほほえむ」ことや、自国に戻ってからも日本での体験や景色を思い出して「ほほえむ」ことを願ってネーミングされた。尚、会員カードには日本を代表するコンテンツである「桜」をモチーフにした日本らしいデザインを採用している。

SEIBU PRINCE CLUB emi画像

特典など

訪日外国人向けのこの新しいサービスにおいては、入会前であってもプリンスホテルズ&リゾーツWebサイトから宿泊予約をする際に入会申込みをすると「宿泊ベストレート保証」にて予約することができる。この特典以外にも、各施設毎に「レイトチェックアウト」サービスや「ノベルティプレゼント」などの各種特典を用意している。

西武ホールディングスでは、7月13日(水)より同社のWebサイト内において多言語特設ページを開設し、入会キャンペーンなどを実施する予定。拡大を続けるインバウンド市場において、グループをあげた会員プログラムを提供し、リピーター顧客やファンの獲得に取り組む。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. 宮城県南DMO
  2. jnto_logo
  3. 99+1イメージ
  4. SAKURA COLLECTION
  5. 訪日客需要見込むガシャポン公式店 東京駅地下にて開店
  6. 訪日観光客SNS投稿ランキング発表 USJが1位
  7. 世界初1000万円の超高級便器を販売 訪日外国人にPR
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

  1. jnto_logo
  2. 東武百貨店 首都圏最大級の工芸品展開催 訪日客も集客
  3. 観光庁 ロゴ
  4. jnto_logo

2015年の市場まとめ

  1. 2016/1/19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016/1/20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る