外貨両替機でのロシアルーブル取扱開始 カレンシーワークス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

株式会社カレンシー・ワークス(本社:東京都千代田区、代表取締役:高月照久)は自動為替予約サービス付きの外貨両替機においてロシアルーブルの取り扱いを開始した。

日本初の試み

外貨両替機設置、運営サービスである「JPY外貨両替サポート」(以下、同サービス)を展開するカレンシー・ワークスは新たに「ロシアルーブル」の取り扱いを6月10日より開始した。同サービスでは両替機設置者に為替変動リスクが生じない「自動為替予約サービス」が付帯しているが(外貨両替機で両替が行われた時点のレートで再両替ができる)、この自動為替予約サービス付の外貨両替機においてロシアルーブルを取り扱うのは日本では初めての取り組みと言う。

ロシアルーブル取り扱い開始の背景

ロシアからの訪日客は2015年の年間統計値においては前年比15%減の5万4千人となっているが、ロシアルーブルを対象とした両替機はまだまだ設置されていないとカレンシー・ワークスはみている。比較的長期滞在者も多いロシア人観光顧客に向けた利便性向上の提供を狙う。

尚、同サービスでは今回のロシアルーブルの追加によって合計18通貨を取り扱い可能となる。拡大するインバウンド市場において、訪日外国人観光客の利便性向上に貢献する。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. ビジットジャパンロゴ
  2. 第一興商ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る