インバウンド向け自動外貨両替機を富士五合目に設置 アクトプロ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

株式会社アクトプロ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:新谷学)は30日、自動外貨両替機「SMART EXCHANGE」を富士山に設置したことを発表した。

富士山への自動外貨両替機の設置は初で、今回は標高2305mに位置し、富士登山のベースキャンプと称される富士五合目「五合園レストハウス」に設置された。

外貨両替

設置の背景には、国内における外貨両替機不足の課題がある。富士山は、世界遺産登録やミシュラン旅行案内書「ギルベード」三ツ星評価などでインバウンドが増加傾向にあり、wi-fiサービスや富士山エリア紹介・交通案内情報アプリのリリースなどインバウンドサービスが拡大している。その中で今回、自動外貨両替機を設置することにより、一層サービスが拡充された。

同社では、2020年東京オリンピック・パラリンピック開催までに1,000台の設置を目指す。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. フルスピード主催インバウンドセミナー
  2. 京都府コーナー1
  3. インバウンドジャパンロゴ
  4. ABCチェックイン説明
  5. インバウンドジャパンロゴ
  6. 住友不動産
  7. 和傘のイメージ
  8. セントレアモバイル決済サービスの様子
  9. 目覚まし画像
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

  1. フルスピード主催インバウンドセミナー
  2. インバウンドジャパンロゴ
  3. 和傘のイメージ
  4. セントレアモバイル決済サービスの様子

2015年の市場まとめ

  1. 2016-1-19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016-1-20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る