訪日客向けフリーマガジンを春秋航空機に搭載 ダイヤモンド・ビッグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ダイヤモンド・ビッグ社(本社:東京都中央区、代表取締役:三橋和夫)は21日、訪日外国人向けフリーマガジンをリニューアルし、春秋航空の機内に搭載することを発表した。

今回リニューアルと機内搭載が発表されたのは、訪日外国人向けに発行されているGOOD LUCK TRIPシリーズ『東京・大阪名品淘』。同社では、2020年の東京五輪開催に向けたインバウンド市場の拡大を見据え、中国大手LCCの春秋航空と連携した。搭載対象となるのは、春秋航空の上海⇔羽田便、上海⇔関空便。対象となる便の各席シートポケットに『東京・大阪名品淘』の搭載を開始する予定。

東京・大阪名品淘

プレスリリースより

訪日中国人市場は近年FITが増加傾向にある。モノ消費だけでなくコト消費への需要も増加しているが、モノ消費の需要もまだまだ侮れない。同社は今回のリニューアルで、旅行者に人気のスポットの街歩きモデルプラン特集記事の掲載や、今よりも詳しい最新の買い物情報を提供していくという。同フリーマガジンの機内搭載は2017年9月より開始される予定。

GOOD LUCK TRIPシリーズ『東京・大阪名品淘』

『東京・大阪名品淘』は同社が発行する訪日外国人向けフリーマガジン「Good Luck Trip」特別版として株式会社iN-BULLが発行している。『東京・大阪名品淘』は、アジア圏富裕層向けインバウンド・フリーマガジンで、中国をはじめとするアジアのインバウンドをターゲットに据えている。同フリーマガジンは中文(簡体字)と英語の二言語で年4回、合計8万部発行されており、アパレル、化粧品、ジュエリー、時計、百貨店、セレクトショップなどの情報が掲載されている。空港やホテル、外国人案内所などで配布しており、旅前、旅中で旅行者にリーチできる点が強みとなっている。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. JR九州ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る