全国初!京都府が百度旅行にコンテンツの提供を開始。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

京都府が百度(バイドゥ)の旅行チャネルである百度旅行に観光写真の提供を開始する。 京都文化交流コンベンションビューローが保有する観光写真約600点、動画、ならびに地域情報を百度(baidu.com)の旅行チャネル「百度旅行」に提供する。百度はコンテンツとして取り扱う。更に、百度旅行に京都市の外国人観光客向けオフィシャルサイト「Kyoto Official Travel Guide」(http://kyoto.travel/cn)をオフィシャルパートナーと紹介し、誘導を図る。

百度旅行は中国の検索市場で70%超のシェアを占める百度の有力な旅行情報+ソーシャルチャネルで、そのPVは1億1,000万PV/日を超えます。今回の提携により、充実した京都旅行観光情報を情報の川上で提供することで、①海外旅行先に日本・京都を選定するアシストをする、②訪日前の京都文化理解促進、③来日後に充実した日本・京都旅行の実現に貢献し、京都のインバウンド事業を加速させます。

※プレスリリース引用 今後、百度旅行は京都府以外の自治体との連携も加速させていきたい考え。日本の自治体としては大きな市場に魅力的なコンテンツをアピールする一つの窓口となりうる。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. JR九州ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る