シチズン、桜をモチーフにした女性向けウオッチを発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市、社長:戸倉敏夫)は、「桜」をモチーフにした女性向けのメカニカルウオッチを3月3日より販売する。インバウンド需要も一つのターゲットとなっている。

新しく販売するモデルは『シチズンコレクション』の一商品としての位置づけ。同コレクションは求めやすい価格帯とベーシックなデザインから、国内需要のみならず訪日外国人客のお土産対象としても人気のシリーズという。

デザイン面での特徴としては、淡いピンクの文字板の右下から左下にかけて桜が舞い散るようなデザインが施されている。また、7時位置を桜の形に切り抜いており、機械式ムーブメントのてんぷ部分が見える仕様になっている。価格は52,000円(税抜き)で、1,500本の数量限定での販売となる。

シチズンコレクション

プレスリリースより

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. ビジットジャパンロゴ
  2. 第一興商ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る