御殿場への高速バスにテレビ電話通訳システム導入 国際興業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

国際興業株式会社(本社:東京都中央区、社長:南正人)は東京都内から訪日外国人に人気の御殿場プレミアム・アウトレット間を運行する高速バスにテレビ電話通訳システムを導入した。

今回導入するテレビ電話通訳システムは、タブレットを活用する「FACE touch me!」。池袋駅西口から御殿場プレミアム・アウトレットを走る高速バスに8月1日に導入された。今回導入した翻訳システムはタブレット端末にインストールした専用のアプリ「FACE touch me!」を用い、各言語のネイティブオペレーターがテレビ電話によって通訳を行う。対応言語は英語、中国語、韓国語となっており、日本語の手話にも対応する。

国際興業株式会社は買い物を目的とする訪日外国人からの利用拡大を見込んでおり、今回のサービス導入に至った。拡大するインバウンド市場において、バス利用者の利便性向上に貢献していく。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

新着記事

  1. JR九州ロゴ
インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

2018年の市場まとめ

  1. 2018-11-27

    訪日外客数から見るインバウンド市場動向 2018年10月

  2. 2018-11-30

    日本百貨店協会が平成30年10月分の売上高概況を発表

ページ上部へ戻る