ワコールが京都の永楽屋とコラボ商品を展開 訪日客も狙う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

株式会社ワコール(本社:京都府京都市南区、代表取締役社長:安原弘展、)は、株式会社永楽屋(本社:京都府京都市中京区、代表取締役社長:細辻伊兵衛)とのコラボレーション商品であるルームウェアを発売する。

商品について

今回のコラボレーションによるルームウェア商品「永楽屋×Wacoal」は、テキスタイル・デザイン・生地・縫製の全てにおいて日本製にこだわった商品となっている。柄にはボーダーやドットなどのオーソドックスなパターンを永楽屋の柄で表現している。テキスタイルは日本四季や風景、そして京都の伝統文化などを表現している。日本らしいデザインを全面に出し、インバウンド需要も狙う。

ワコール永楽屋コラボ商品

プレスリリースより

永楽屋について

永楽屋 ロゴ永楽屋は江戸時代の元和元年、1615年に綿布商として創業された老舗。現在の当主である細辻伊兵衛氏が十四代目。実に400年続く京都の老舗綿布商である。日本最古の綿布商として多くのブランドを展開している。

尚、当商品は全国の百貨店、ワコールウェブストア、下着専門店などで取り扱い、訪日外国人観光客からの消費も視野に入れつつ、2016年の8月末までに12,000枚の売上を目指すとしている。

メルマガ登録スマホ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

インバウンド動画
メルマガ同六

注目記事

  1. フルスピード主催インバウンドセミナー
  2. インバウンドジャパンロゴ
  3. 和傘のイメージ

2015年の市場まとめ

  1. 2016-1-19

    2015年訪日外国人観光客数は1973万7千人!インバウンド統計値と推移まとめ。

  2. カードとキャッシュ画像

    2016-1-20

    2015年の訪日外国人旅行消費額は3兆4771億円!インバウンド消費統計と推移

ページ上部へ戻る